当院の小児歯科について

〒475-0917愛知県半田市清城町2-13-24

小児歯科 PEDIATRIC

当院の小児歯科

お子さんのお口のケアはお任せください

お子さんの歯は、むし歯菌をバリアする役目を果たすエナメル質が薄くやわらかいので一度むし歯にかかると進行が早いのが特徴です。
お子さんは自分でお口のケアができないので、親御さんがお子さんの歯の健康を意識してあげることが大切です。
当院では、お子さんの歯の健康をサポートしますので何でもお気軽にご相談ください。

このような症状はご相談ください

  • 子どものむし歯が多い
  • 永久歯がなかなか生えてこない
  • フッ素塗布をしたい
  • 小児矯正がしたい
  • 歯磨き指導をうけたい

むし歯予防

フッ素塗布

フッ素には歯質を強くするはたらきがあり、歯の表面に塗ることでむし歯の予防につなげます。乳歯や生えたての永久歯のむし歯予防に効果的で、歯科医院でのフッ素塗布は3ヶ月~4ヶ月に一度行うようにしてください。
ご自宅ではフッ素含有の歯磨き剤を使用して、毎日のブラッシングでも歯を丈夫にしていきましょう。

シーラント

乳歯の奥歯は、磨きにくく汚れが溜まりやすいため、お子さんがむし歯になってしまう可能性が高いです。むし歯になりやすい奥歯の溝は、できるだけ早いうちに歯科用樹脂で埋めてむし歯予防をすることをおすすめします。
お子さんの歯が痛くなる前に、シーラントで守りましょう。

ブラッシング指導

幼少期からの歯磨きを正しく続けることで、大人になってからも健康的なお口を維持できます。
まずは少しずつ歯ブラシを口の中に入れて、触れさせることからはじめましょう。
お子さんのお口の状態をみてむし歯になりやすいところや汚れが残りそうなところを説明しながら歯磨きのポイントをアドバイスします。

噛み合わせについて

  • 上顎前突(出っ歯)

    上の歯(前歯)

    出ている

  • 開咬

    前歯が閉じない

  • 叢生

    凸凹な
    歯並び・八重歯

  • 反対咬合(受け口)

    下の歯が
    出ている

  • 過蓋咬合

    上の歯が下の歯

    隠している

正しい発育・成長を促す小児矯正

矯正治療というと歯並びを正すというイメージが強いと思いますが、お子さんを対象にした矯正では、歯並びや噛み合わせが悪くならないように予防する咬合誘導を行っています。

また、お子さんの矯正治療では、顎の成長に合わせたトレーニングと装置による矯正を併合して行います。
子どもの時期に治療をしておけば少ない負担で改善する症状も、大人になってから治療を始めると大掛かりな治療が必要になり、お金も時間も余分にかかってしまうケースがあります。

成長段階である子どものうちに矯正治療を始めることで、お口を正しく成長・発育させることができるのでおすすめです。

小児矯正装置:床矯正

床矯正はお口の中に装置を入れて顎を広げる装置で、
永久歯を抜かずに歯並びを整えることがでます。
お子さんへの負担が少なく、保護者の方への
経済的負担も少なく済むという、患者さんに優しい治療方法です。

検査費 30,000円
床矯正 60,000円~240,000円

※税抜き表記 
※症例に応じて金額の変動があります。